レース
  • >
製品・情報ブログ

BLOG

全113件中、6件めを表示しています。

サイクルモード行ってきました(FACTOR)

2016-11-11

今年も、関東遠征3連戦の最終戦サイクルモードに行ってきました。

先週のさいたまクリテリウム、先々週のジャパンカップからの連戦で、加齢の影響かかなり疲労がたまっており、年々出店ブランドが減少し魅力に欠けるサイクルモードへ行くかどうか迷っていました。

というか、ウィギンス卿の来る来る詐欺のおかげで、イベントに行こうというテンションが一度は最高潮まで上昇していたのですが、地の底まで堕ちていました。

そうは言っても、年に一度の日本最大の展示会ですから行ってきました。

2年前までは金曜日から日曜日まで3日間もサイクルモードのブースをじっくり回って情報収集していましたが、今年も日帰りです。なので、あんまりじっくりは見てきませんでしたが・・・


そんな中でも、目を惹いたのがイギリスのバイクブランド『FACTOR(ファクター)』です。

来年度からワールドツアーチームの『AG2R LA MONDIALE』が使用するということで、聞いたことのないブランドではありますが、信頼に足るバイクを作っているのでしょう

経営者にバーデン=クック、開発にはデービッド=ミラーと言ったつい先日までトップカテゴリーで活躍していた元選手が深く関わっており、ブランドイメージとしてはかなり良さげな感じがします。

ラインナップは3モデル

エアロロードの『One』、軽量性とエアロを両立した『One‐S』、軽量性に重点を置いた『O2』です。


特筆すべきは、『One』や『One‐S』に採用されている『Twin Vaneダウンチューブ』です。

ダウンチューブのヘッドチューブ側からBBまで大きく割れ、今までに見たことのない形状をしています。

一見、剛性は大丈夫なのかと疑ってしまいましたが・・・

前輪付近で発生した乱気流を、このダウンチューブのスリットが整流してくれることで究極のエアロダイナミクスを実現してるそうです。

他社でも、リドレーがエアロロードの『NOAH』で、フォークやシートステーなどにスリットを設けることで、車輪付近の乱気流を整流しエアロダイナミック性能を向上させていますから、不思議ではありませんが・・・


そんな衝撃的なバイクですが、価格も衝撃的でした。

『One』
フレームセット(税別価格 : 498,000円)
完成車 Dura-Ace Di2(税別価格 : 1,150,000円)
※完成車付属ホイール: Black inc Fiftyクリンチャー

『One‐S』
フレームセット(税別価格 : 440,000円)
完成車 Dura-Ace Di2(税別価格 : 998,000円)
完成車 Ultegra Di2(税別価格 : 830,000円)
※完成車付属ホイール: Black inc Fiftyクリンチャー

『O2』
フレームセット(税別価格 : 470,000円)
完成車 Dura-Ace Di2(税別価格 : 998,000円)
完成車 Ultegra Di2(税別価格 : 780,000円)
※完成車付属ホイール: Black inc Fiftyクリンチャー


ハイエンドモデルしか存在しません・・・(^_^;)

気になった方は、お問い合わせ下さい。

ニュース写真

 

Back to list

TOP