レース
  • >
製品・情報ブログ

BLOG

全109件中、6件めを表示しています。

JAPAN CUP CRITERIUMに行ってきました

2016-10-25

毎年、10月には宇都宮でジャパンカップが開催されています。

今年は10月23日に開催されました。

数年前までは、宇都宮森林公園でのロードレースのみの開催でしたが、2010年よりロードレースの前日に宇都宮駅前の大通りでクリテリウムが開催されるようになりました。

今年は25周年の記念大会ということで、コースが1周あたり700mほど延長され、1周2.25kmになり、そのコースを15周=33.75kmで争われました。


コースは、駅前の大通りということもあり、ほぼ平坦で道幅も広く、見通しが良いので、観戦する方も観やすいですね。

それに、コースが延長されたこともあり、毎年観衆の列が2重3重になり、歩道に溢れかえり後方では観ることは難しかったのですが、かなり緩和されていたかと思います。


レースは、数人の逃げがポツポツと起こりますが、ディフェンディングチャンピオンの別府史之選手を擁するトレックセガフードが集団を積極的にコントロールし、タイム差を抑え込みながら進みました。

このレースを引退レースとして臨んだカンチェラーラ選手も、逃げをチェックしたり、集団のコントロールに加わったりと献身的にアシストをしていました。

個人的には最後のレースなので、持ち前の独走力や、スプリント力をいかんなく発揮して、引退レースを勝利するかと思っていたんですが・・・予想は外れましたねぇ

そんなことを想いながら観戦している内に、あっと言う間に、最終周回を迎えてしまいました。

毎年お決まりの展開で、逃げは最終周回前にすべて吸収

最後は、エーススプリンター達によるゴールスプリントに持ち込まれました。

ゴール前で、一際伸びたのは、アシストに連れられ、解き放たれた別府史之選手でした。

日本のレースで日本人が勝つと、観ている方も気分爽快です。


また、JAPANカップクリテリウムでは、トッププロ選手たちによるクリテリウムの他、高校生のクリテリウムや、女子ケイリン選手たちの模擬ケイリンもあり、かなり楽しめますよ



ニュース写真

 

Back to list

TOP